ワンちゃんの気になる口臭や

体臭改善におすすめとされているキュアペット、

他にも免疫向上効果や不足しがちなビタミンや

アミノ酸が摂取できるとされていて、

多くの飼い主さんが愛用していることが話題となっています。

 

今回はそんなキュアペットの気になる摂取方法や、

取り扱い方について詳しく調査!

 

キュアペットの正しい与え方や使用方法を知って、

愛犬の健康をサポートしていきましょう!

【キュアペットが72%OFF!詳細はこちら】

 

【キュアペットはどんな商品?味はある?】

生きたまま腸に届くプロバイオティクスを始め、

アミノ酸やミネラルを含む天然素材のビール酵母など、

数多くの栄養素が配合されているため、

腸内での悪玉菌増殖を阻止し、

免疫を改善、食欲不振を解決してくれます。

 

そんなキュアペット、ワンちゃんが

抵抗なく口にできるようにと

「粉末状」のふりかけタイプになっています。

 

普段口にしているドッグフードにかけて

与えることが出来るので、カプセルや

錠剤などと違ってあげやすく、

ワンちゃんも飼い主さんも安心して

口にすることが出来ます。

 

  • 味はあるの?何味?

また、ふりかけタイプということで

味があるのかどうか調べてみましたが、

キュアペットは「無味無臭」

あることがわかりました。

 

チキン味やチーズ味などと

味のあるふりかけも多いですが、

ワンちゃんには好き嫌いもありますし、

何より普段食べているドッグフードの味を

変えることなく、サプリメント摂取が

出来るというのは嬉しいポイントです。

 

【キュアペットはいつ与えるのがベスト?毎食上げる必要はある?】

キュアペットは与える時間に決まりが

あるわけではありません。

 

好きな時に、好きなタイミングで

ワンちゃんに与えることが可能で、

時間によって効果が異なるなどといった

情報もないようです。

 

ただし、一日の上限は2回程度にしておきましょう。

そのワンちゃんによって日に食べる食事の回数は

異なるでしょうから、1回食であれば1回、

2回食であれば2回に決めるなどすると、

あげ忘れも防げていいですね。

【キュアペットはどのくらい与えていいの?】

調べてみたところ、キュアペットは

ワンちゃんの体重に応じて与えるグラム量が

異なるようです。

 

以下、ワンちゃんの体重別に与えるグラム量となります。

■2㎏      1g

■2~10㎏   2g

■10~20㎏  4g

■20㎏~    6g

 

 

グラムに換算すると上記の程度で、

これは日ごろのドッグフードに

まぶしたとしても気にならずに

ワンちゃんが食べれる量となっています。

 

また、気になる副作用に関してですが、

キュアペットは天然素材の成分や安全な成分のみで

作られたサプリメントですので、

副作用を気にすることなく

愛犬に与えることが出来るようになっていますよ。

【与えすぎは注意!基準を守って正しく体調管理をしよう!】

キュアペットはワンちゃんの体調管理を

見直すことの出来る安全性の高いサプリメントです。

ですが、体調改善を気にだてて

与えすぎることは避けましょう。

良い成分も、過剰に摂取しては逆効果。

便が緩くなったりする原因にもなりかねません。

容量をしっかりと守って、

愛犬の健康を第一に見守っていきましょう!

【キュアペットが72%OFF!詳細はこちら】