ワンちゃんの口内はかなりデリケートで、

歯磨きなどを怠ってしまうとあっという間に

歯石がついてしまったり、それが口臭の

原因になってしまったりします。

 

そうならないためにも、やはり子犬の頃からの

習慣的な歯磨きがとても大切。

でも、中には

「小さいころから歯磨きしているのに、口が臭い気がする・・・」 

「歯磨きしてるけど口臭はキツイ」

なんて方もいるのが現状です。

 

しっかりと歯磨きや歯磨きガムなどを

与えているのに、なぜ?

 

ワンちゃんの口臭は歯磨きで

完全に防ぐことは難しいのでしょうか?

その真相について探ってみました!

■ワンちゃんの口臭の原因は口腔内だけではない!

まず、ワンちゃんの口臭は何も口内だけが

原因ではありません。

 

しっかりと口腔ケアをしているのにも関わらず、

愛犬の口臭がキツイ、または臭う場合は、

恐らくワンちゃんの体内、特に腸内環境に異常

起こっている可能性が高くあげられます。

健康的なワンちゃんであれば、腸内環境は正常です。

腸内環境が正常だと、腸内の悪玉菌と善玉菌の

バランスが丁度良く保たれ、消化不良なども起こさず、

体に溜まった毒素(老廃物)などは

便や尿と一緒に正常に排出されます。

 

ただし!腸内環境が不調だとしたら?

 

腸内環境が不調だと、悪玉菌が腸内で増殖し、

免疫機能などを守る善玉菌が減少していってしまいます。

 

こうなってしまうとワンちゃんは消化不良を起こし、

増殖した悪玉菌の影響により、有害物質が体内に溜め込まれ、

うんちや尿、口臭などの臭いがかなりキツくなっていくのです。

 

このように、きつ~い口臭の原因は腸内環境に

問題があるケースが非常に多いのが事実!

 

では、どのようにしてこの腸内環境を

改善すれば良いのしょう?

■口臭をなくすなら、善玉菌を増やすべし!

口臭を改善する=腸内環境改善には、

なんといっても乳酸菌の摂取がおすすめ!

 

乳酸菌はワンちゃんの体に必要不可欠な

善玉菌を増やしてくれる効果があることと、

ワンちゃんの免疫機能を向上させてくれる効果などもあり、

ワンちゃんの健康サポートにうってつけの成分なんです!

 

手軽にワンちゃんに乳酸菌を与えることが

出来る方法としては、サプリメントでの摂取です。

 

といっても、近頃では様々な種類の

犬用サプリメントがあって、乳酸菌を

主にしている商品は多く存在します。

 

ただ、単に乳酸菌を摂取するよりも、

出来れば「生きた乳酸菌」を摂取する方が

より確実に効果を望めるので、

サプリメントで口臭カットを試してみる場合は、

生きた乳酸菌が配合されたサプリメントを

チョイスするようにするといいかと思います。

 

生きた乳酸菌が摂取できるおすすめサプリメントとしては、

「キュアペット」という犬用サプリメントです。

 

配合成分内容も優秀ですし、

購入においてもリスクが少ないので、

試しに始めやすい商品です。

■まとめ!ワンちゃんの口臭を今一度チェックしてみて!

いかがでしたでしょうか?ワンちゃんの口臭は

腸内環境の不調によって起こるケースが多く、

歯磨きだけでは防ぎきれないことが

大いにあることがわかりました!

 

ただし、腸内環境の他にもワンちゃんの

口臭が原因で考えられる病気もいくつかあり、

糖尿病や腎不全、歯周病などの病気が

潜んでいる可能性もあり得ますので、

ワンちゃんの体に異変を感じたら、

まずはかかりつけの病院を受診されるようにしましょう!

 

もちろん、ワンちゃんの歯がいつまでも

健康的にいられるためにも、

口腔ケアはしっかりと行っていきましょう!

<<キュアペットの公式サイトはこちら>>