「愛犬の口臭対策としてガムやスプレーなどを

与えているけど、なかなか改善されない」。

こういった悩みを持つ飼い主さんは

少なくないと思います。

 

それもそのはず、ワンちゃんの口臭の原因には

「腸内環境」が関係しているため、

口腔内になんらかの対策をしただけでは

不十分であることがほとんどなのです。

 

そんな中、ワンちゃんの口臭改善に

ヨーグルトが効果的であることが明らかに?!

その真相について調べてみました。

■ヨーグルトは犬の口臭に効果があるのか?

ワンちゃんの口臭の原因のひとつである

「腸内環境の不良」。

 

食事の吸収がスムーズにいかないことで

消化不良が起こったり、腸内の悪玉菌の数が増殖すると、

腸内環境が悪化。

 

それが毒素として口腔内にまで侵入し、

結果口臭へと繋がります。

 

ヨーグルトには腸内の悪玉菌を減らして

善玉菌を増やす作用があるため、

ワンちゃんの口臭には最適!

 

食べ続けることで次第に腸内に善玉菌が増え、

口内の毒素も徐々に排除していってくれます。

 

ただし、ヨーグルトを与える際には

いくつか注意点があるので、

その点を踏まえてうえで愛犬に与えるべきか

検討するようにしてください。

 

  • ヨーグルトは脂質に気をつけて!

ヨーグルトには脂質も多いので、

与えすぎるとワンちゃんの肥満にも繋がります。

与える際は小さめのスプーンに1杯。

食後のあとに与えるなどして、

1日2杯程度が目安です。

 

  • 乳製品にアレルギーのある子には与えないで!

本来ワンちゃんが苦手とする「乳頭」が

ヨーグルトの場合は分解されていますので、

牛乳がダメな子でもヨーグルトなら大丈夫、

といったケースはよくあります。

しかし、それでもやはり乳製品には

変わりありませんので、

乳製品にアレルギーのあるワンちゃんには与えない、

もしくは微量で様子を見ながら与えるようにしましょう。

 

  • カラダが冷えやすいので注意が必要

ヨーグルトの保存方法は基本的に要冷蔵であるため、

そのまま与えるとワンちゃんのカラダが

かなり冷えてしまいます。

 

せっかく腸の調子を整えてくれるはずのヨーグルトが、

かえってお腹を緩くする原因にもなりかねませんので、

与える30分前くらいから冷蔵庫から

出しておくなどの工夫をしましょう。

■口臭改善にはサプリメントがおすすめ!

以上のように、ヨーグルトはワンちゃんの口臭に

効果を発揮する食べ物ですが、

アレルギーの有無や与える際の手間、

脂質のことなどを考えると

ちょっと現実的とは言えません。

 

乳酸菌がそのまま手軽に摂れる方法としては、

犬用の「口臭改善サプリメント」がおすすめ。

 

サプリメントなら口臭改善に必要な成分のみが

凝縮された状態になっていますし、

ふりかけ状になった粉タイプのものが主流ですので、

普段与えているドッグフードに

まぶして与えることができます。

 

中でも口臭改善にプラスして、

ワンちゃんの栄養補助などが一度に行える

サプリメントとして「キュアペット」がおすすめ。

口臭改善をはじめ、体臭改善、免疫アップ、

関節強化などなど、ワンちゃんの健康サポートが

一度におこなえるサプリメントですので、

気になる方はチェックしてみてくださいね!

<<キュアペットの今だけ特別価格はこちら>>